格好よくスポーティに決める!サスペンションとブレーキ

どのような車種であってもサスペンションとブレーキを交換して、車高を低く設定することによって、格好良くスポーティな自動車のイメージに変えることができます。

 

近年では大きなサイズのアルミホイールにインチアップを行う方も増加傾向にありますが、その中には同時にショックなども交換してスプリングも、いわゆるダウンサスに交換することによって、見た目上としても良質なセッティングにすることができます。

 

ダウンサスの多くは純正品よりも固めに設定されているものになるために、スポーティーな走行を実現することも可能とされています。

 

また、ブレーキに関する内容であっても、高性能なパッドに交換することによって、スポーツ走行に向いているセッティングを行うこともできます。

 

ドレスアップ的な効果を持たせるためにはキャリパーやディスクなどを交換する方法も用意されています。

 

社外パーツとして用意されているキャリパーの場合では、ダウンサスと同様にメーカーによって独自のカラーリングが施されているものが多い傾向にあります。

 

そのため、セッティングを行った後にはアルミホイールの隙間から変更したパーツ類が目視で見ることができるようになり、大きなドレスアップの効果を持たせることができます。子供02

コメントは受け付けていません。